新型コロナウイルス感染症の院内感染防止のため、発熱や呼吸器症状等ある方は時間を分けて診察を行っております。
上記症状ある方は、当院にご連絡のうえスタッフの指示に従ってください。

リハビリ科のご案内

リハビリテーションとは、全人的権利の復権、生活の再建という意味です。
当院では、機能の回復・活用、人的・物的環境調整、社会制度の利用などを通じて、病気や障害のある人が自分の選んだ場所で、自分らしい生活ができるように支援を行っていきます。

リハビリテーションを通じて目指すもの

リハビリテーションの直接の目的は運動機能の回復になります。そして、運動機能の回復を通じて「日常生活」の改善を図り、「生活の質」の向上をめざしていきます。病気や怪我などにより、立つ、座る、歩くなどの普段、何気なく行っている動作が不自由になり、生活全般が不便になります。お年寄りから、子供、一流のアスリートに至るまで、その活動の基盤には、立つ、歩くなどの日常生活動作が不自由なく行えることがあります。それらの改善は、生活の質を向上していく上で欠かすことのできないものです。
よりよい生活を送れるよう、ひとりひとりの思いや希望を大切にし、最適な方法が選択できるようサポートしていきます。

リハビリテーションの対象となる疾患

リハビリテーションの対象者は主に運動機能が低下した人々ですが、そうなった原因は問いません。病気、けがはもとより、高齢や手術により体力が低下した方々などが含まれます。最近では運動機能低下が予想される高齢者の予防対策、メタボリックシンドロームの予防、スポーツ分野でのパフォーマンス向上など障害を持つ人に限らず、健康な人々に広がりつつあります。また、運動・動作の専門性を生かし、福祉用具の適用相談、住宅改修相談も行います。
日本理学療法士協会ホームページより抜粋 一部改変)
○中枢神経疾患
脳卒中、脊髄損傷、脳の外傷、中枢神経の変性疾患、腫瘍、脳血管の異常、脳炎、小児発達障害など
○整形外科疾患(運動器の障害)
手足、脊椎の骨折、腰痛、頸部痛、肩関節周囲炎、進行変性疾患、腰椎椎間板ヘルニア、靭帯損傷、変形性関節症、四肢の切断、様々な運動器由来の疼痛など
○呼吸器疾患
慢性閉塞性肺疾患、肺炎、結核後遺症、喘息、全身麻酔術後の肺機能低下など
○心疾患
心筋梗塞、狭心症など
○内科的疾患、体力低下
糖尿病、高齢、術語体力低下、近い将来運動機能の低下により要介助状態になることが予想される高齢者、メタボリックシンドロームによる運動指導対象者など

リハビリテーションを提供する専門職

リハビリテーションは、理学療法士によって提供されます。
理学療法士とは、ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本動作能力(座る、立つ、歩くなど)の回復や維持、および障害の悪化の予防を目的に、運動療法や物理療法(温熱、電気等の物理的手段を治療目的に利用するもの)などを用いて、自立した日常生活が送れるよう支援する医学的リハビリテーションの専門職です。

治療や支援の内容については、理学療法士が対象者ひとりひとりについて医学的・社会的視点から身体能力や生活環境等を十分に評価し、それぞれの目標に向けて適切なプログラムを作成します。

理学療法士を一言でいうならば動作の専門家です。寝返る、起き上がる、立ち上がる、歩くなどの日常生活を行う上で基本となる動作の改善を目指します。関節可動域の拡大、筋力強化、麻痺の回復、痛みの軽減など運動機能に直接働きかける治療法から、動作練習、歩行練習などの能力向上を目指す治療法まで、動作改善に必要な技術を用いて、日常生活の自立を目指します。 理学療法士は国家資格です。 (日本理学療法士協会ホームページより抜粋)

実際のリハビリテーションの様子

リハビリ科 診療スケジュール

午前
午後

リハビリ科 診療時間変更・休診情報

リハビリ科の診療時間変更・休診情報はありません

リハビリ科 担当医師紹介

豊泉 泰洋

整形外科・リハビリテーション科・骨粗しょう症外来・ワキ汗外来

受診される方へメッセージ

病気や痛みに対して、患者さんが病態の理解が無いと治療はスムースに進まないと思っています。 笑顔で帰られるように、丁寧な説明と治療を心がけています。日帰り手術も行っております。ご相談ください。

出身大学 日本大学医学部卒
経歴 日本大学医学部付属板橋病院 整形外科
日本大学医学部付属駿河台病院 整形外科
明理会中央総合病院(旧:東十条病院) 整形外科
春日部市立医療センター 整形外科
JCHO横浜中央病院
日本大学病院 整形外科 医長
日本大学整形外科学系整形外科学分野 助教
東小金井さくらクリニック 整形外科
2021年4月より同院副院長
資格・所属学会 医学博士
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 認定リウマチ医
日本整形外科学会 認定リハビリテーション医
日本骨粗鬆症学会 認定医
義肢装具等処方適合判定医
難病指定医
身体障がい者福祉法第15条指定医
東京都認知症サポート医
専門/得意領域 骨粗鬆症 上肢の外科 手外科 整形外科超音波(エコー)を利用した様々な治療 ハイドロリリース
デイサージャリー スポーツ傷害 スポーツ外傷

リハビリ科 理学療法士紹介

TopPage